Windows Update 後にExcel 2010が強制終了する

1月2日に公開されたWindows Updateの新元号対応アップデートの適用により、Excelが強制終了する不具合が発生しています。
対象更新プログラムは「KB4461627」となりますので、現象が発生したお客様は該当プログラムをアンインストールを実施下さい。

Outlookで送信した添付ファイルがwinmail.dat で受信される

送信者がファイルを添付したが受信者側に添付ファイルが届かない、または送信者が添付した覚えのない「winmail.dat」という名前のファイルが、受信者側のメールに添付される現象が発生することがあります。
Microsoftのサポートページに以下の対応策が公開されていますので、該当の方はお試しください。

※Outlook 添付ファイルのトラブル対処法
http://support.microsoft.com/KB/2698215/ja