マルチコプターはなぜ飛べるのか |

地籍・現地調査支援システムLandStationシリーズ等のソフトウェア開発・販売、測量・GPS・GIS・建設・計測関連ソフト・ハードの販売

〒983-0833 宮城県仙台市宮城野区東仙台三丁目1-45

Tel.022-297-2151

 Fax.022-297-2177


E-mail:techno@techno-web.co.jp



マルチコプターはなぜ飛べるのか

マルチコプターはなぜ飛べるのか


multirironマルチコプターはローターそれぞれが独立しており、回転数の制御で上下左右自在に飛行が可能です。

隣り合うローター同士が異方向での回転するのも特徴です。

 

 

 

マルチコプターの飛行モード

HOMEモード

homemode2現在向いている方向に関係なく離陸地点よりマルチコプターに向かった方向が前方にセットされます。

前方へ進めれば、離陸地点より遠くなり、後方へ進めれば手前に戻ってきます。

 

 

 

 

 

offmode

 

OFFモード

マルチコプターの前方(通常は赤いプロペラが前方)で前後左右に飛行します。

 

 

 

POIモード

POImode

対象物上(手前でも可)にてポイント登録することで、ポイントを中心に飛行することが可能になります。

後方へ進めるとポイントから離れていき、左右に進めるとポイントを中心に円を描くように飛行します。

※前方はマルチコプターの前方になります。