Mobile Mapping System「IS-S2 Lite」 |

地籍・現地調査支援システムLandStationシリーズ等のソフトウェア開発・販売、測量・GPS・GIS・建設・計測関連ソフト・ハードの販売

〒983-0833 宮城県仙台市宮城野区東仙台三丁目1-45

Tel.022-297-2151

 Fax.022-297-2177


E-mail:techno@techno-web.co.jp



Mobile Mapping System「IS-S2 Lite」

IP-S2Liteとは


ip-s2liteplus
IP-S2 Liteは、GNSSの時刻情報を軸に、内臓IMUや独自のCVテクノロジーを組み合わせて、移動する車両の三次元位置及び姿勢を計測し360度カメラを利用して道路周辺の「地理空間情報」を効率的に取得するシステムです。

TOPCONのIP-S2Liteラインナップ

製品名 外観 機器構成
モバイルマッピングシステム
IP-S2Lite
GNSS
IMU
360°全方位カメラ
モバイルマッピングシステム
IP-S2LitePlus
GNSS
IMU
360°全方位カメラ
レーザースキャナ×1台

 

モバイルマッピングシステム IP-S2Lite の特徴

360°全方位カメラが三次元空間を作り出す!

・走行車両から360°全方位カメラ映像を撮影
・最先端の画像処理技術CV技術を採用
・GPSとCV技術により絶対位置を決定
・カメラ映像から位置情報やポリゴンを取得可能
・実写から走行路線周辺の3DCGを作成
・実写と3DCGのシームレスな結合
・GISソフトウェアとの融合

 

モバイルマッピングシステム IP-S2LitePlus の特徴

画像と点群のコンビネーションで地形図作成を効率化!

・IP-S2Liteにレーザースキャナーを追加
・国土地理院「移動計測車両による測量システムを用いる数値地形図データ作成マニュアル(案)」に準拠
・専用ソフトウェア「LandTrace-Evoluto(MMS)」(福井コンピュータ㈱社製)で、360°全方位画像と点群データを合成表示が可能。効率的な地形図作成を実現します。