地籍・現地調査支援システムLandStationシリーズ等のソフトウェア開発・販売、測量・GPS・GIS・建設・計測関連ソフト・ハードの販売

〒983-0833 宮城県仙台市宮城野区東仙台三丁目1-45

Tel.022-297-2151

 Fax.022-297-2177


E-mail:techno@techno-web.co.jp


業務に特化したシステムを独自に開発しております。
その他、様々なニーズに対応しております。

作業効率化のお手伝いをさせて頂きます。
気になることがございましたらご連絡ください。

最新情報

座標変換ユーティリティ LandStation-CZ

簡単操作で座標を高速に一括変換!

  • 『平面直角座標系』の座標を、『緯度・経度』へ。『緯度・経度』の座標を『平面直角座標系』へ。
  • 座標は「テキストファイル(CSV/TXT形式)」・「SIMA形式」ファイルからの一括取り込みに対応
  • 変換した座標は様々なファイル形式に変換が可能!(CSV・TXT・SIMA・KML・地理院地図・PC-Mapping)

(さらに…)

デジタルレベル対応 横断手簿作成 LandStation-DL

デジタルレベル+データコレクタで、さらに簡単・快適に横断手簿を作成!

  • デジタルレベル『DL-500シリーズ』とデータコレクタ『FC-500/250』で横断の距離・高さを簡単に取得・記録できます。
  • 記録した横断の情報を元に、横断手簿がExcelファイルにて簡単に出力できます。
  • 横断SIMAファイルの出力も可能です。

  • FC-500/250用プログラム『DL-Pad』
    • データコレクタ『FC-500/250』デジタルレベルと接続※1
      横断データは『FC-500/250』に保存されます。データ数などの制限を気にせずご利用頂けます。
      ※1 接続には専用ケーブルが必要です。
  • PC用横断手簿作成プログラム『DL-Writer』
    • データを読み込むだけで、横断手簿がExcelで出力されます。
    • 帳票のカスタマイズ機能で、帳票の出力位置・罫線などの様式の調整が可能です。
    • 横断SIMAが出力可能です。

(さらに…)

LN-100高速観測システム LandStation-LN

現場で簡単!速い!そして安心

一人で誰でも簡単に素早く観測できる!ln250

簡単器械設置!

LN-100は、軽量(4kg)で持ち運びが非常に楽で、機動性が高い器械です。また三脚に固定し、電源を入れるだけで自動整準を行います。気泡管を見ながら水平をとる作業は必要ありません。

スピード観測!

放射観測では、観測したい場所にミラーを立て、データコレクタの「ENT」キー(青いボタン)を押すだけ。簡単操作ですばやく観測が行えます。観測した点がすぐに画面にプロットされますので、観測確認出来て安心です。

三種の放射観測モードで、様々な場面で利活用

手動プロット、カウントダウン、及び定間隔によるオートプロットで、簡単に座標取得ができます。ハンズフリーでテンポよく座標を取得したい場合、カウントダウンによるオートプロットがお勧めです。

LSLN1vol2

 

スピード杭打ち!

登録した座標を、リストから選択すると、LN-100が自動で目標位置に向きを変え対象地点に誘導します。目標地点に移動しミラーを立てると、画面上で目標座標からのズレをミリ単位で表示し誘導してくれますので素早く杭打ちが行えます。杭打ちが完了したら再度ミラーで位置を確認し「ENT」キー(青いボタン)を押すだけ

杭打ちはすばやく検索、近づくと音でお知らせ

点名入力で、座標をすばやく検索でき、目標地点に近づくと音でお知らせします。杭打ちした結果は確認時にテキストデータに記録できます。

LSLN2vol2

安心な堅牢性!

LN-100、FC-500/250ともに、防塵防水です。現場で使用しても、環境により器械が破損することはありません。安心して現場作業を行うことが出来ます。

LN-100:保護等級IP65
(じんあいの侵入があってはならない。噴流に対して保護する)
FC-500:保護等級IP68
(じんあいの侵入があってはならない。潜水状態での使用に対して保護する)
FC-250:保護等級IP66
(じんあいの侵入があってはならない。暴噴流に対して保護する)

 LN-100の詳細はこちら(メーカーサイトへジャンプします)

カタログ

PDFファイルをご覧頂くにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
アドビシステムズ社よりダウンロード(無償)してご覧下さい。

本製品のお問い合わせ

株式会社テクノシステム 開発部
TEL: 022-297-2151
e-mail:develop@techno-web.co.jp