情報化施工3D-MG 敷均し支援システム LandStation-HLG |

地籍・現地調査支援システムLandStationシリーズ等のソフトウェア開発・販売、測量・GPS・GIS・建設・計測関連ソフト・ハードの販売

〒983-0833 宮城県仙台市宮城野区東仙台三丁目1-45

Tel.022-297-2151

 Fax.022-297-2177


E-mail:techno@techno-web.co.jp



情報化施工3D-MG 敷均し支援システム LandStation-HLG

HLG0

三次元座標を取り込むだけで、簡単に敷均しガイダンスを行います

巻出し厚、沈下量、層数の設定を行うことができますので、施工開始時は、層を選択するだけです

取り込んだ設計データはマップとして表現することができます。GPSの位置情報から現在地を確認することができます

HLG1

まずはムービーをご覧ください

高解像度版はこちらからご覧ください

 

画面タッチで表示切り替えできます

施工現場のマップとガイダンス画面をタッチ操作で切り替えることが可能です。

HLG2

施工開始時は、施工する層を設定するだけです

巻出し厚・沈下量・層数の設定を行うことができますので施工開始時は層を選択するだけです。取り込んだ設計データはマップとして表現することができますGPSの位置情報から現在地を確認することができます

HLG3

 

簡単な設定を行い、作業を始められます

(1)GPSの位置情報をシリアル通信で得るためのシリアルポート設定します。

(2)アンテナ高やオフセット高等を設定します。

(3)三次元の設計データ(テキストファイル)を取り込みます。※任意座標にも対応しています。

(4)試験施工の結果から、まき出し厚・沈下量・層数の設定を行います。

これで設定完了です。

カタログ

PDFファイルをご覧頂くにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
アドビシステムズ社よりダウンロード(無償)してご覧下さい。

本製品のお問い合わせ

株式会社テクノシステム 開発部
TEL: 022-297-2151
e-mail:develop@techno-web.co.jp