Windows向け月例更新プログラム適用後の不具合について(9/3更新) |

地籍・現地調査支援システムLandStationシリーズ等のソフトウェア開発・販売、測量・GPS・GIS・建設・計測関連ソフト・ハードの販売

〒983-0833 宮城県仙台市宮城野区東仙台三丁目1-45

Tel.022-297-2151

 Fax.022-297-2177


E-mail:techno@techno-web.co.jp



Windows向け月例更新プログラム適用後の不具合について(9/3更新)

マイクロソフトが2019年8月13日付けでリリースしたWindows向けの月例更新プログラムにおいて、不具合が生じているとの情報が14日に公開されております。
本プログラムを適用することで、弊社製品が正常に動作しなくなる可能性がございます。

【重要】
 弊社「用地調査支援システム」をWindows向け月例更新プログラム(2018/08/13)適用済みのPCでご使用される場合、
 プログラムが正常に起動しなくなる現象が確認されております。本件に対応する手順書をご用意しましたので、本情報と併せてご覧下さい。
2019年8月13日以降、「用地調査支援システム」が起動しなくなった際の対応手順

既に月例更新プログラムを適用済みで弊社システムが動作しない場合、マイクロソフト提供の修正ファイルを適用する事で改善出来る可能性がございます。
未だ月例更新プログラムが適用されていない場合、本プログラムの適用は行わないようにして下さい。

9月3日時点で本現象に対応する修正ファイルが公開されております。

対象OS

  • Windows10 /Windows Server 2019
  • Windows8.1/Windows Server2012 R2
  • Windows Server  2012
  • Windows 7 SP1/ Windows Server 2008 R2 SP1

また、修正ファイルが公開されていないWindowsをご使用の場合は弊社までご連絡をお願いします。
最新情報を入手次第、再度お知らせ致します。

参考URL
August 17, 2019—KB4512534 (OS Build 17763.720)(マイクロソフト)
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4512534/windows-10-update-kb4512534

August 19, 2019—KB4512509 (OS Build 17134.984)(マイクロソフト)
https://support.microsoft.com/en-us/help/4512509/windows-10-update-kb4512509

Windows 10, version 1903 and Windows Server, version 1903
https://docs.microsoft.com/en-us/windows/release-information/status-windows-10-1903

※9/3更新 「バージョン 1903」についても修正ファイルが公開されております。